志高湖キャンプ

0

    JUGEMテーマ:ファミリーキャンプ

     

    2月9日

     

    3連休は、遠出キャンプの日w。

     

    今回は、志高湖へGO!!!

     

    シエンタに乗り換え、初のキャンプです。

     

    前の車の2倍はあろうかと言う積載量w。

     

    シエンタにして良かった〜〜〜〜〜〜〜w。

     

    まだまだ、注文して届いてない道具があるので、頼もしくてしょうがないw。

     

     

    フェリー乗り場まで遠いので、薄暗いうちから出発です。

     

     

    一便前のフェリーに間に合ったけど、満車で予約済みの次の便をのんびり待つことに。

     

    車だと、社内でテレビを見ていればいいので待ち時間が苦になりませんw。

     

    バイクだと、フェリー乗り場のまわりは何もないので1時間も待つとなると結構疲れるのですが(-_-;)

     

     

    毎年少なくとも6回は九州に行くとして、20年で120回か〜〜〜〜w。

     

    その中で、車で行ったのは10回もないと思うw。

     

    何回行っても飽きない九州!!

     

    四国最東端の佐田岬灯台を右手に見ながら、前方には大分県佐賀関の煙突が見えます。

     

    四国と九州ってこんなに近いのですw。

     

    フェリーで70分w。

     

     

     

    40m道路(臨海道路を大分の人は40m道路という)を走り、別府タワーを通り過ぎて志高湖へ向かいます。

     

     

    車内でママチャリと話をしてると、結構色んな食材や道具を忘れてきたことが判明(-_-;)

     

    コスモスに寄ってお買い物して志高湖キャンプ場へ。

     

    コスモスに、マキシマムが置いてあったという新発見w。

     

    景色の良いところは、すでに常連客??に占領されてました(-_-;)

     

    という事で、一番便利なグランドに設営。

     

    DODのタケノコテントは、超簡単に設営できるのでらくちんですw。

     

    今、新しいテントの購入を考えているけど、設営の楽さと居住性抜群の事を考えると、タケノコテントのままでも

     

    いいかなっとw(かっこよさを優先するか、居住性を優先するか悩むところである)。

     

     

     

    グランドの奥では、子供たちがキャンプしています。

     

    佐賀から来てるらしく、ライオンズクラブが年に3回ほど催してるらしい。

     

    父兄は参加できないという事がとてもいい企画だと思った。

     

    但し、風が吹くことを想定してなかったらしく、ペグを打ち込んでないし持ってきてもないらしい(-_-;)

     

    風で飛ばされたテントが危うく新車のシエンタにぶつかるとこでした。

     

    主催者呼んで、ペグを打ち込んで安全なキャンプを子供たちに教えないといけないのでは?

     

    と主催者に説教してしまいましたw。そして、ありったけのペグ(20本ほど)を貸してあげたのですが

     

    足りない分は、買いに行ってましたw。夜、突風で子供たちが飛ばされたら洒落になりませんから(-_-;)

     

    俺の車も危ないし(笑)

     

     

     

    ママチャリと、のんびり室内で牡蠣ご飯を炊いて、ちょっとしたおかずでこの日は就寝w。

     

     

     

     

    2月10日

     

    あさ〜〜〜〜〜〜!!

     

    今回導入したDODのコット。

     

    快適です。

     

    幅も広いし、しっかりしていてぐっすり眠れました。

     

    もっと早くから購入しとけばよかった。

     

    ママチャリも、ぐっすり眠れたようです(いつもの事ですがw)。

     

     

     

    朝ご飯も終わり、湖のまわりを散歩していると、北九州から奇数が到着w。

     

    バイクに道具満載で現れました。

     

    てっきり車で来ると思ってたw。

     

     

    奇数に手伝ってもらって、設営開始。

     

    で、気が付いたのがタープがない(-_-;)

     

    はい、忘れてきました。

     

    奇数がタープを持って来ているというので、奇数のタープを張ることに!

     

    で、気が付いたら外ロープが入ってない(-_-;)

     

    はい、忘れてきました。

     

    すかさず、京子ねえにライン。

     

    持って来てくれるというので助かったw

     

     

    志高湖の白鳥をみながら、のんびり設営。

     

    タープが無いと、なんか様にならない(-_-;)

     

     

    そこに、じゃじゃ〜〜〜〜ん。

     

    予定より早く京子ねえが参上!!

     

    隊長は、入り口で入場待ちらしいw。

     

    いつも元気なねえさんは、遠くから歩いてきてもすぐにわかります。

     

     

    こんなに元気な○○歳は、日本中探しても他にいないでしょうw。

     

     

    鳥小屋に、姉さんが鳥を入れてくれたけど写真撮り忘れw。

     

     

    そして、隊長登場。

     

    今回は、先日買ったジムニーシエラで車中泊できるかのテストらしいw。

     

     

    だいさんととんちゃんも到着し、無事にタープも張って宴会の始まりです。

     

     

    朝から仕込んだおでんw。

     

     

     

    だいさんは、肉しか食べませんw。

     

     

    奇数の差し入れのウインナーのデカいこと(-_-;)

     

     

    そうこうしているうちに、あきらちゃんも加わり、日も暮れていい雰囲気w。

     

     

    あきらちゃんがどこにも映ってなかったw。

     

    いや〜〜〜、あきらちゃん面白いわw。

     

    話に夢中で、この後はほとんど写真なしw。

     

    いつもの事ですが(笑)

     

    ステーキやらモツの煮込みやらやきそばやら、もう腹いっぱいで何も食えませんw。

     

    だいさんととんちゃんが10時前に帰ってので、俺たちはテントの中での見直しw。

     

    タケノコテントの中は、5人でも余裕の居住性w。

     

    やっぱ、テントは買い替えずにこのままでええかなw。

     

     

    久しぶりの友とも会えたし、楽しい二日間だったw。

     

    やっぱ、冬のキャンプはええな〜〜〜w。

     

    気が付いたこと。

     

    薪ストーブのブームはすさまじいわ(-_-;)

     

    3月9日10日は、仁淀川スノーピークでキャンプですよw。

     

     


    | 1/3PAGES | >>

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << June 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM