北海道上陸編

0

    JUGEMテーマ:車/バイク

     

    プロローグ

    http://charlie41.jugem.jp/?day=20190511

     

    出発編

    http://charlie41.jugem.jp/?day=20190519

     

    さて、無事にフェリーに乗り込みます。

     

     

    部屋に入ってすぐに撮った写真。

    机の上の時計の針は、10:00ちょっと前を指している。

    出航よりずいぶん早く乗せてくれるので、楽ですw。

     

     

     

    風呂入って、みんなとお決まりのサックラで乾杯して就寝。

     

     

    北海道へ行く人は、是非個室で!

    多少高くても、価値あると思いますw。

     

    船の中では、風呂入ったり映画見たりビンゴしたりとのんびり過ごします。

     

    食事が意外とリーズナブルで助かります。

     

    船の中からの夕日がめっちゃ綺麗でした。

     

     

    北海道上陸数時間前。

     

    やっと携帯の電波が入り、みんなの状況を確認。

     

     

    おおおおおおぉぉぉぉ〜〜!

     

    みんな近いw。なんかワクワクするw。

     

    隊長と京子ねえはやっと敦賀の港のようだ(笑)

     

    そして、遂に小樽港に到着!

     

    予定より40分ほど早く着岸。めっちゃ助かる〜〜〜w。

     

    現在の気温2℃(-_-;)

     

    心配した雪は大丈夫そうだ。

     

    舞鶴から小樽にわたる人は、すすきのに宿を取ることをお勧めします。

     

    小樽から30分もかからないし、宿の選択肢が無限ですw。

     

    という事で、ホテル到着。

     

    まだ出来て間もないホテルで、オシャレで感じのいいホテルでしたw。

     

     

     

    ススキノに着いたら、ジンギスカン。

     

    早速、「だるま本店」へ繰り出します。

     

    時間は、夜11時過ぎ!

     

    こんな時間でも、行列(-_-;)

     

     

    回転が悪く、いっこうに進みません(-_-;)

     

    外は0℃。

     

    ママチャリが寒いと言うので、俺はホテルまでママチャリの上着を取りに帰ります。

    実は、俺もちょっと寒かったのですが(-_-;)

     

    20分ほどたってホテルから戻ってきたら、ほんの少し前進しただけでした。

     

    しばらく並んでいたら、ママチャリが「ひとりで先にホテルに帰ると言い出す」

     

    せっかく俺が、おいしいジンギスカンを食べさせてやろうと連れてきたのに(-_-;)

     

    結局、また夏に来ようということにしてあきらめて帰りました。

     

    身体が冷え切っっていたので、なぜか北海道できしめんを食べてホテルに帰って就寝w。

     

     

    4月28日

     

    天気は快晴。風強し。

     

    積丹ブルーを見に行こう。

     

     

    まるで、ママチャリがバイクを運転してきたかのような写真が(笑)

     

    このトンネルを抜けると、積丹ブルーが待っているはず。

     

     

     

    しか〜〜〜〜〜し、感動の積丹ブルーはどこいった〜〜〜〜〜?

     

    陽射しの方向が悪いのか、昔の青さは見られなかった(-_-;)

     

     

    ここで知り合った若夫婦の奥さんが、俺たちの専属カメラマンに(笑)

     

     

     

     

    さらに南下して、神威岬へ!専属カメラマンも同じルートをたどってきてる(笑)

     

     

    ここでも風が強くて、積丹ブルーはいまいち(-_-;)

     

     

    こっから先は、女人禁制という事で引き返すw。

     

    しんどそうなので、やめただけなのだが。

     

     

     

    そのころ、タケアユとだいとんは羊蹄山付近にいるのを確認した。

     

    なら俺たちも、羊蹄山を目指しますかw。

     

     

     

    桜並木と羊蹄山を撮るつもりが、まだ桜が蕾にすらなってない状態(-_-;)

     

     

     

     

     

    残念過ぎる(-_-;)

     

    タケアユからニセコスカイラインの画像が届く。

     

    俺たちも走りに行こうかと考えるが、今夜はお友達と飲み会という事で、ススキノのホテルに向かう。

     

    途中の中山峠には、まだこんなに雪が。

     

     

     

    しばらく雪遊び。

     

     

     

    ホテルに帰り、すっかり待ち合わせの時間を間違えてて、慌てて「はちきょうあねご」へ。

     

    いない????電話したら「はちきょうおふくろ」だった(-_-;)

     

    無事に巡り合えて、北海道の料理を満喫。

     

    彼女とは、もう13年の付き合いになるとかw。

     

    毎年、夕張メロンとバレンタインチョコレートを贈ってくれるお友達w。

     

     

     

    そして、ススキノと言えば締めのパフェ!

     

    教えてもらった、有名店「佐藤」

     

    時間は、10時過ぎ。

     

     

    1時間待ち(-_-;)

     

    しかし、満足のいくおいしさでしたw。

     

     

     

     

    そして、12時過ぎに就寝。

     

    おじいちゃんは、眠いです(笑)

     

     


    コメント
    ジンギスカン撤収に笑った〜!
    いくらの山に笑った〜!
    あたかもままチャリが運転(^-^)v

    桜は今年はおそかったねっ
    でもみんな綺麗な羊蹄山みえて
    ほんと、うらやましいわあ〜

    最後のパフェは、トンカツのってんのかな♪
    • きょんた
    • 2019/06/16 1:27 PM
    とんかつパフェ、なつかしいな〜〜〜〜w。
    フレークが入ってないから、最後までおいしい。

    夏には、ジンギスカンリベンジじゃ〜〜w。
    • チャーリー
    • 2019/06/16 6:32 PM
    楽しそうだー
    美味しい食べ物ばかりで羨ましいです。
    でも夜遅くまで行列なんですね。びっくりです!
    • AKI
    • 2019/06/17 9:17 AM
    眠らない街、すすきの(笑)

    まずは、九州にいらっしゃいW。
    • チャーリー
    • 2019/06/17 5:42 PM
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM