50代最後の誕生日は、九州で。

0

     

    7月15日

     

    今年、すでに5回目となる九州に出発だw。

     

    日の出とともに、我が家を出発!

     

    孫が、まだ寝ているためバイク音が聞こえない所まで愛車を押して出るのがひと苦労(^_^;)

     

     

    今回は、ママチャリを乗っけて、いざ出発!

     

     

    最近は、三崎⇒佐賀関も予約が取れるので随分楽になったw。

     

     

    とりあえず、じゃこカツを食べながらフェリーを待つ。

     

     

    70分間の船旅の間、ツーリングに備えてのんびりと身体を休める事が出来るフェリーは貴重ですw。

     

    とりあえず、今回はカボス城で待ち合わせ。

     

    隊長ととり天も、しっかり準備完了でした。

     

     

    前回来た時には、まだコンクリート張りが出来て無かったがちゃんとコンクリートが張れていて随分入りやすくなったw。

     

    そして、落書きがw。

     

     

    時間が無いので、麦茶を一気飲みして出発。

     

    この頃、すでに待ち合わせ場所の「辻の茶屋」に、だいさん・とんちゃん・けんおうさん・はまちさんは到着してると

     

    連絡が(^_^;)みんな、早すぎるだろ。

     

    カボス城から辻の茶屋までは、1時間弱。

     

    すでに、みんなの食事は終わってた。

     

    いつものサービスに今回は、ハイビスカスのゼリーのおまけ。

     

    これが、おいしかったな〜〜〜w。

     

     

    食事も終わって、今回目指すは九州最高地点にある「高千穂四季見キャンプ場」

     

    先ずは、食材の買い出しから。

     

    これでもかというくらい、買い込むw。

     

     

     

    みんな、すごい積載量で難なく積み込むw。

     

    さて、涼しい所へ!!!!!!

     

    下界とは大違いw。

     

    気持ち良さが半端ないw。

     

     

     

     

     

     

    一息ついたら、バーベキューの準備に取り掛かる。

     

    涼しい高原で、きれいな景色を見ながらのバーベキュー最高です。

     

     

     

     

     

     

    そして、日は暮れていくw。

     

     

     

    日も沈んだ頃、誕生日ケーキが出てきた。

     

    ここで、けんおーさん7月10日・チャーリー7月16日・だいさん7月19日が誕生日だと発覚w。

     

    急遽、3人の誕生会にw。

     

     

    そして、時代を感じさせるプレゼント。

     

     

    こんなのも貰っちゃいました。

    アメリカ人カップル(笑)

     

     

    そして、日は暮れていく・・・・・・・・・

     

    朝、4時30分

     

    この日、ハマチさんは登山に出るということでまだみんなが寝てるうちから出発の準備。

     

     

    みんなでお見送りして、

     

     

    雲海も出てたよ。

     

     

     

     

     

    そして二度寝w。

     

    涼しくて、がっつり二度寝できました。

     

    そして、朝ごはんは焼きおにぎりとたまごスープ。

     

     

     

    そして、撤収。

     

    本日の予定は、世界一のブランコを目指す。

     

    山を下っていくと、ドンドン気温が上がってくるのがわかる。

     

     

     

    でもやっぱり、阿蘇は気持ちがいいのであったw。

     

     

     

    阿蘇望橋も越え

     

     

    世界一のブランコへ到着!

     

     

    見るからに雑な造り(-_-;)

     

    間違いなく何か月か後には、行政から撤去命令が出るだろう。

     

     

     

     

     

     

    疲れてきたので、この後は阿蘇の風景をお楽しみください(笑)

     

     

     


    << | 2/41PAGES | >>

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM